体臭 ミョウバン風呂 花王あ 使い方

体臭に効果的なミョウバン風呂の使い方とは

ワキガなどの体臭にとても効果があると言われているミョウバン風呂ですが、本当に効果はあるのでしょうか。
ミョウバンの体臭予防や実際にミョウバン風呂の効果的な使い方などをご紹介します。

スポンサーリンク

【ミョウバンの体臭予防の使い方】
ミョウバンは古くから体臭予防に効果があると言われており、色々な使い方をされてきました。
古くはシーザーがクレオパトラに合いに行く時に脇の臭いを抑えるためにふりかけるような使い方をしたりなど、昔から世界中で行われてきた臭い消しです。
別府のミョウバン温泉は世界的にも有名ですし、古くからヨーロッパでは、アルム石というミョウバンが結晶になった天然潮をデオドラント剤として使用してきたなど、ミョウバンの体臭予防の歴史や色々な使い方があります。

 

【体臭に効果のあるミョウバン風呂の作り方】
ミョウバンは使用しやすいように500ミリリットルのペットボトルの空き容器に焼きミョウバンを15グラムほどいれ、水を満タンまで入れてよく振ってください。
これがミョウバン風呂の元になります。普通のお風呂にこちらのミョウバン風呂の元を20ミリリットルから50ミリリットル程度加えるだけで完成です。
ペットボトルの蓋で言うと4杯から10杯程度の量で出来てしまいますので、非常にリーズナブルでコストパフォーマンスが高い使い方になっております。

スポンサーリンク

【ミョウバン風呂の効能とは】
ミョウバン風呂には、殺菌の繁殖を抑える事ができる殺菌効果と、嫌な臭いを抑える消臭効果、毛穴を引き締める収れん作用があります。
殺菌効果によってワキガなどの臭いの元を無くしたり、消臭効果により体臭全般を抑制してくれます。収れん効果によって毛穴を引き締めてくれますので、汗の量を減らす事ができます。

 

【ミョウバン風呂の危険性と上手な使い方】
ミョウバン風呂を使用した方の中には、身体にかゆみがでてしまったり、お風呂の金属部位がさびやすくなったなどがある方もいらっしゃいます。
しかし、これらは、ミョウバンの濃度を調整したり、毎日お風呂をしっかりと洗う事で対処する事ができます。

 

体臭予防に効果のあるミョウバン風呂は、使い方さえ間違えなければ、簡単にしかもリーズナブルに作る事ができますので、体臭に悩んでいる方にぜひおすすめしたいお風呂です。
お風呂の大きさに合わせて濃度をしっかりと調整するような使い方をしてください。

スポンサーリンク