体臭 鼻の黒ずみ アポクリン汗腺 原因

体臭の原因になるアポクリン汗腺と鼻の黒ずみの関係

スポンサーリンク

ワキガなどの体臭は、アポクリン汗腺が関係していると言われています。
アポクリン汗腺はどこにでもあるものではなく、両わき、陰部、肛門、乳首、耳の中などが一般的ですが、実は鼻の両側であったり、小鼻などにもアポクリン汗腺はあります。
このアポクリン汗腺が、鼻の黒ずみの原因になっているのです。

 

【鼻の黒ずみの原因になるアポクリン汗腺】
アポクリン汗腺は、人体でも限られた部分にしかありません。
その中でもワキはとても有名で、ワキガの原因とも言われていますが、実は小鼻や鼻の両脇にもアポクリン汗腺は存在しております。
自分ではあまり気付かない事も多いので当然なのですが、とても毛穴に皮脂が溜まりやすくなっておりますので、鼻の黒ずみの原因にもなっております。

 

【アポクリン汗腺は皮脂が溜まりやすい】
鼻の黒ずみの原因になる鼻のアポクリン汗腺には、毛穴に皮脂がつまりやすくなっております。
特に皮脂が酸化する事によって脂肪酸に変化し臭くなってしまっているのです。また、皮脂は雑菌の重要な栄養素でもありますので、雑菌の働きによってより体臭が強くなってしまっています。

スポンサーリンク

 

【体臭の原因になる鼻の黒ずみ】
体臭の原因になってしまう鼻の黒ずみが起きないようにするには、クレンジングがとても重要になります。
早く鼻の黒ずみを落とし、体臭を無くそうと思って力を入れてゴシゴシと洗顔してしまうと、皮膚が傷付いてしまったり、健康な状態を維持する為に必要な善玉菌も一緒に無くしてしまう事になります。
優しくゆったりとクレンジングするのが、鼻の黒ずみを落とし、体臭を予防する一番の方法になります。

 

【毛穴パックや保湿ケア】
洗い立ての鼻は、黒ずみが落ちた部分に穴が空いている状態になっております。
その為、化粧水をしっかりと付け、保湿ケアをおこなったり、クレンジングでも落ちない鼻の黒ずみを毛穴パックなどで落とすのも体臭予防に効果的です。

 

体臭予防に顔のクレンジングというのは気が付きにくいかもしれませんが、アポクリン腺のある所は、どうしても強い体臭が出る場所ですので、両わきなどと合わせてしっかりと体臭予防を行うようにしてください。
時間をかけてしっかりとケアすれば、鼻の黒ずみの原因はなくなり、症状は改善します。

スポンサーリンク